お餅にカビを生やさない!餅がカビない人気グッズです。

口コミを見る
お餅 カビないセット・お餅かびないパック(一番人気商品ですぴかぴか(新しい)
ドーバー(DOVER) パストリーゼ77の口コミ(カビ防止だけじゃない!インフルエンザにも。口に入れても安全な消毒液です)


人気のお餅レシピとキッチングッズ


春夏秋冬餅レシピ
レンジでおもちがくっつかない RE-171 レンジモチアミ
もちアミ&チップスメーカー
ハローキティ餅ワッフルメーカー MOF1
Moffle(モッフルメーカー)2個焼き

評判の餅つき機


口コミを見る
SANYO SPM-MP31-W(ホワイト)もちつきベーカリー
つきたておもち くるりんもっちー

2011年01月24日

固くなったお餅で揚げ餅の作り方

固くなってしまったお餅やのし餅、鏡餅を使用したレシピです。
揚げ餅は油で揚げるお餅です。
お菓子としてもヘルシーでいいですし適度な油分がお酒のおつまみに合います。

<揚げ餅 レシピ>
◆材料
固くなったおもち

◆作り方 レシピ
○お餅が固くて大きい場合は1日程度水につけて柔らかくします。
固くひび割れた部分は、水でふやけて柔らかくなりますので、その部分をこすり落としてから包丁などで小さく切り分けます。
油を使用する料理なので、水分を含んでいるとすぐに調理できないため、ザルなどに乾燥させます。

○市販の切り餅や丸餅、切れる程度の固さの杵つき餅などを使用する場合は上記の工程を省きます。
お餅を包丁で小さく切ります。
大きさはお好みですが目安として3センチ〜4センチほどです。

○切ったお餅をサラダ油で揚げていきます。
油の温度は160〜170度程度です。
一度に大量に入れるとくっつきやすいので、かき混ぜてゆとりがある程度の量を鍋に入れます。
お餅を入れたら優しくかき混ぜながらくっつかないように注意します。

○しばらくするとお餅が膨らみます。
撮りだすタイミングは揚げ餅の色がキツネ色になる頃です。

○取り出したお餅(揚げもち)はキッチンペーパーなどの上に広げて油切りします。


○揚げ餅のあら熱が取れたら味付けをします。
ビニール袋に塩を入れて口をしばり良く振り混ぜます。
このときに七味を入れるとピリ辛の揚げ餅になります。
味のヒントは市販のおかきやお煎餅などを参考にするといいと思います。
私はカレー味のお煎餅が好きなので、市販のカレーパウダーと塩を入れて作ります。


醤油味の揚げ餅がお好きな方は、お鍋に水1カップ、醤油大さじ2杯と砂糖大さじ大盛2を入れて弱火で水分を蒸発させます。
泡が出てきて煮詰まれば、荒熱が取れた揚げ餅を入れて絡めます。
その後、お皿などに広げて乾かします。


posted by 管理人 at 00:00| 固くなった餅の利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

固いお餅の利用法/餅で甘酒を作るレシピ

固くなったお餅は、焼いたり茹でたりして黄粉をまぶしたりあんこをつけて食べたり、雑煮にするのが一般的ですが固くなったお餅を利用して甘酒を作ることもできます。
甘酒を作るときにはお米を使用するのが一般的ですがお米の代用品としてお餅を使用するレシピです。

<お餅で甘酒を作る方法>
【準備するもの】
鍋・炊飯器

【材料】
○餅…500g
○米こうじ…500g
水…500g

【レシピ】
○お餅を一晩水に漬けて柔らかくしたものを2センチ角のサイの目に切る。
○鍋で湯を沸騰させて餅を全部入れて中火にし、お餅の形がなくなるまでゆっくりかき混ぜる
○お餅がとろとろになったら火を止める。
○温度が70℃に下がったらあらかじめほぐしておいた米こうじを加えてよく混ぜる
○60℃になったら炊飯器に移し保温にして10時間ほど放置すれば出来上がり

【ポイント・注意点】
○炊飯器で60度を保つには蓋を軽く開ける方法があります。
○炊飯器の代わりに保温ポットでも出来ます。
○また保温水筒(魔法瓶)でも出来ます。その場合タオルでくるんだ上から新聞紙を巻いておきこたつに入れて発酵させます。
○60度をキープすることがおいしい甘酒を作るポイントです。60度以上になると麹菌が死滅してしまうので甘くなりません。


【麹菌はどこで購入が出来る?】
インターネットでも購入可能です。クール便で配達してくれるので安心です。
楽天市場では購入者の口コミや評判が読めます→自家製の甘酒、お味噌、べったら漬けを作るのに最適な米麹(糀・こうじ)米こうじ 5合(約800g)

Amazonでも取り扱いがあります

posted by 管理人 at 00:00| 固くなった餅の利用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。