お餅にカビを生やさない!餅がカビない人気グッズです。

口コミを見る
お餅 カビないセット・お餅かびないパック(一番人気商品ですぴかぴか(新しい)
ドーバー(DOVER) パストリーゼ77の口コミ(カビ防止だけじゃない!インフルエンザにも。口に入れても安全な消毒液です)


人気のお餅レシピとキッチングッズ


春夏秋冬餅レシピ
レンジでおもちがくっつかない RE-171 レンジモチアミ
もちアミ&チップスメーカー
ハローキティ餅ワッフルメーカー MOF1
Moffle(モッフルメーカー)2個焼き

評判の餅つき機


口コミを見る
SANYO SPM-MP31-W(ホワイト)もちつきベーカリー
つきたておもち くるりんもっちー

2011年01月07日

冷蔵庫に入れて餅をカビから守る方法

お餅は冷凍庫で保存するのが一番確実なカビを生やさない方法です。
しかし、風味が落ちるのでできるだけおいしく食べたいものです。
また冷凍したものをレンジで温める場合、中心は柔らかいのに外側が固いままということもあります。

全くカビが生えないわけではありませんが、お餅の風味を大切にしておいしく保存できるのは冷蔵庫で保存することです。

面倒ですがお餅を1つずつラップで包んだものを密閉容器などに並べます。
そこに、からしやわさび(チューブに入ったものでも良い)を適量入れてふたを閉めて冷蔵保存します。

わさびやからしは殺菌作用があるためカビが生えにくい状態(完全にカビが生えないわけではありません)を作ります。





posted by 管理人 at 00:00| お餅にカビを生やさない裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

密閉容器(無酸素保存)でカビを生えにくくする方法

お餅がかびる原因は青カビが発生しやすい環境にあるからです。
青カビが発生しにくい環境を作ることでカビずにおいしいお餅を食べることが出来ます。
お餅にカビを生えにくくする方法として、密閉容器で保存する方法があります。

真空に出来る容器があれば一番よいのですが、機密性の高い容器にお餅を入れてそこにカイロも一緒に入れます。
カイロ(ホッカイロ)には脱酸素材と同じ効果がありますので空気中の酸素を取り除けばカビの繁殖を抑えることが出来ます。
カイロは温まると冷蔵庫内の温度を上げてしまいますので揉まずに使用することが大切です。
そのため揉まずに温まるカイロは避けた方がいいでしょう。


ただしカイロは食品のために作られたものではないのでより安全性を求める方は食品用の脱酸素材を使用することをお勧めします。

脱酸素剤 AGELESS(エージレス)

ちなみにネルパック おもちカビないセットという無酸素保存パックが評判も良くおもちの保存に便利です。
posted by 管理人 at 00:00| お餅にカビを生やさない裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

お餅にカビを生やさない方法”水餅”とは

つきたてのお餅をそのままにしておくと数日〜数週間すればカビが生えてきます。
いつまでもかびなければ…と思います。
昔は青カビは食べても安全と言っていましたが最近では食べないほうがいいといわれています。

お餅にカビを生やさない保存方法として”水餅”というものがあります。
これはお餅を水につけて保存しておくというものです。

【水餅のやり方】
ついたお餅をすぐにお水につけるのがポイントです。
ボールや保存容器に水を張ります。
お餅が完全に浸るぐらいのものを使用してください。
そこにお餅をつけるだけです。

お水は毎日取り替えます。
また、水からお餅が出てしまっている部分はそこからカビが生えやすいので必ずお水に浸っているか見てください。

保存しておく場所は寒い場所があれば室内でも大丈夫ですが暖房が利いているお部屋ではカビが生えやすくなりますので冷蔵庫で保管します。


【水餅の食べ方】
水餅を食べる時には、水から取り出して流水でさっと洗ってからフキンやキッチンペーパーなどで水分を拭いてから食べます。
焼いたり煮たり、普通のお餅同様の調理方法で大丈夫です。

posted by 管理人 at 23:04| お餅にカビを生やさない裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。