お餅にカビを生やさない!餅がカビない人気グッズです。

口コミを見る
お餅 カビないセット・お餅かびないパック(一番人気商品ですぴかぴか(新しい)
ドーバー(DOVER) パストリーゼ77の口コミ(カビ防止だけじゃない!インフルエンザにも。口に入れても安全な消毒液です)


人気のお餅レシピとキッチングッズ


春夏秋冬餅レシピ
レンジでおもちがくっつかない RE-171 レンジモチアミ
もちアミ&チップスメーカー
ハローキティ餅ワッフルメーカー MOF1
Moffle(モッフルメーカー)2個焼き

評判の餅つき機


口コミを見る
SANYO SPM-MP31-W(ホワイト)もちつきベーカリー
つきたておもち くるりんもっちー

2011年01月22日

お餅をお酒で拭いて保存する方法

お餅に青カビが生えるのは餅表面で菌が繁殖するためです。
アルコール消毒をするとある程度青カビの繁殖を抑えることが出来ます。

日本酒や焼酎などアルコール度数の高いお酒でお餅の表面を拭きます。
その時にもちに手が触れるとせっかく消毒した意味がなくなり菌が繁殖しやすくなるので、食品用の手袋やビニール袋などを着用して行うと効果的です。

お勧めなのはパストリーゼです。
お餅のためだけでなくお弁当箱の消毒やパン作りなどでも使えますしノロウイルスやインフルエンザ対策にもなる万能消毒液です。

楽天で口コミ・評判が読めます
除菌・抗菌・防臭・防カビに威力を発揮!ドーバー(DOVER) パストリーゼ77(スプレーヘッド付)

Amazonでも購入可能です


posted by 管理人 at 00:00| お餅にカビを生やさない裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

餅を冷凍するとカビが生えない

つきたてのお餅はおいしいですが保存しているうちにカビが生えるのは避けて通れません。
餅にカビを生やさない方法として一番確実なのは冷凍保存することです。

ついた餅が冷めた時点ですぐに冷凍します。
ビニール袋などに入れたりラップで包んだりして冷凍します。
このとき、水分が多く出るので冷凍しているうちにお餅どうしがくっつきます。
くっつくと凍った状態で剥がすのは大変なので、冷凍するときに空間にゆとりをもって並べることが大切です。

長期保存が可能ですが、その分風味は落ちてしまいます。

posted by 管理人 at 00:00| お餅にカビを生やさない裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

お餅の青カビや黒カビは食べられるの?

お餅を常温や冷蔵庫で保存しておくといつの間にかカビが発生します。
どうしたらカビが生えなくなるんだろうといつも思いますが残念ながらそれは無理な話なんですよね。
カビはどこからともなくやってきてお餅の表面に付く、というものでなく、今まさにあなたが吸っている空気の中にも微量は含まれているのです。
というと脅すようにも聞こえますが健康な人なら大丈夫です。
人間には抵抗力というものがあり常にカビにさらされていてもそれに打ち勝つ力があります。
しかし体が弱っているとカビの菌に負けてしまい皮膚の上でも菌が育っていきます。
カビには様々な種類がありその一つに水虫があります。
水虫は白癬菌(はくせんきん)というカビの一種です。
と、何やら専門的なお話になってしまいそうなのでここでいったん止めますね。

そういうわけでお餅にしても食べ物でも濡れた洗濯物でも水分がある状態で放置していればいずれカビが生えることになります。

昔はお餅に付いたカビは食べても安全と言われましたが最近の研究では危険だということが分かりました。
考えてみればそうなんですが、青カビが発生しているということは青カビ単独で発生していることは稀で、青カビ以外のわけのわからない菌も一緒に発生しているんですよね。

青カビを食べても死なないといいますが、サリンやフグの毒などと違い即効性がないからそういう風に言うわけです。
また、カビを食べてガンになった、という因果関係がはっきりしないので何とも言えません。


カビなど体に毒だと思われるものを摂取すると体内では肝臓にたまります。
肝臓は「沈黙の臓器」といわれるほどかなり悪化しないと悲鳴をあげません。(痛みが出たりすること)

肝臓が悪くなると肝障害、肝硬変、肝臓ガンなどにつながる恐れもあります。


まあ難しいことは考えずに『「なんだか気持が悪いなあ、食べるのはどうしようかなあ?」と迷ったら食べない』という母の言葉に習って私は見分けるようにしています。

だから、もったいないからカビの部分を取って食べるというのもありだと思いますが自己責任でお願いしますね^^

posted by 管理人 at 00:00| お餅にカビを生やさない裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。