お餅にカビを生やさない!餅がカビない人気グッズです。

口コミを見る
お餅 カビないセット・お餅かびないパック(一番人気商品ですぴかぴか(新しい)
ドーバー(DOVER) パストリーゼ77の口コミ(カビ防止だけじゃない!インフルエンザにも。口に入れても安全な消毒液です)


人気のお餅レシピとキッチングッズ


春夏秋冬餅レシピ
レンジでおもちがくっつかない RE-171 レンジモチアミ
もちアミ&チップスメーカー
ハローキティ餅ワッフルメーカー MOF1
Moffle(モッフルメーカー)2個焼き

評判の餅つき機


口コミを見る
SANYO SPM-MP31-W(ホワイト)もちつきベーカリー
つきたておもち くるりんもっちー

2011年01月19日

温めても固いお餅を今すぐ柔らかくする方法

冷凍庫から出したお餅、乾燥しているところに保管していたお餅を食べようと温めたら固い部分が残っていることがあります。
これは餅の中の水分が蒸発して固くなってしまったことが原因です。

1晩ボールに張った水にお餅をつけておくと柔らかくなるのですが、待てない今すぐ食べたいという時にはこの方法がお勧めです。

電子レンジがある方は、レンジ調理が可能な器(深さがあるものがよい)にお水を入れてお餅を漬けます。
○お水の量はお餅がかぶるぐらい(隠れるぐらい)の量です。

○そのままスイッチを入れて様子を見ながら温めます。
水が沸騰してとび跳ねたりお餅がドロドロにならないように見張ります。

○程よく膨れてきたら取り出します。


レンジの代わりにフライパンでも調理可能です。
お水にくぐらせたお餅をフライパンに乗せてからフライパンにお水を少し入れて、ふたをして加熱します。
蓋をすることで水蒸気で蒸すような形になるので、普通に焼いた場合より柔らかくなります。


posted by 管理人 at 00:00| 固い餅を柔らかくする裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。