お餅にカビを生やさない!餅がカビない人気グッズです。

口コミを見る
お餅 カビないセット・お餅かびないパック(一番人気商品ですぴかぴか(新しい)
ドーバー(DOVER) パストリーゼ77の口コミ(カビ防止だけじゃない!インフルエンザにも。口に入れても安全な消毒液です)


人気のお餅レシピとキッチングッズ


春夏秋冬餅レシピ
レンジでおもちがくっつかない RE-171 レンジモチアミ
もちアミ&チップスメーカー
ハローキティ餅ワッフルメーカー MOF1
Moffle(モッフルメーカー)2個焼き

評判の餅つき機


口コミを見る
SANYO SPM-MP31-W(ホワイト)もちつきベーカリー
つきたておもち くるりんもっちー

2011年01月11日

鏡餅を割る方法

鏡開きになるとお供えしておいた鏡餅を開きます。
開くというのは日本語学的にいう「魚を開く」という「開く」と同じではなく「お皿を割る」の「割る」と同じ意味です。
なぜ「鏡割り」と言わないのかという理由は「割る」という言葉が縁起が悪い言葉だからです。
「割る」の代わりに「開く」という言葉を使っています。
言葉の説明はこの辺にしまして、鏡餅を割る方法をご紹介します。

用意するものは木槌や金づち、バスタオルや毛布などです。

まず鏡餅をバスタオルや毛布などで包みます。
これは鏡餅の破片の飛散防止のためです。
くるんだ鏡餅を木槌や金づちでたたきます。
何度か繰り返すと小さく割れます。
これは鏡餅だけでなく一升餅など大きいお餅を切るときにも使える方法です。


ちなみに「切る」という言葉を使わないのも縁起が由縁です。
切るというのも縁起が悪い言葉なので包丁など刃物を使用しないということにつながります。
昔のことですから定かではありませんが、乾燥して固くなったお餅を刃物で切ると手を切る危険もありますから危険回避のために縁起を担がれたというのもあるでしょう。
(女人禁制の山と同じような意味合いですね)





posted by 管理人 at 00:00| 固い餅を切りやすくする裏技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。